フリソデヤナギ

画像
 姫路城の隣の日本庭園で、遠目ではネコヤナギのように見えました。



画像
 冬芽が赤いのでアカメヤナギとも呼ぶそうです。




画像
 穂の出始めが赤くきれいなので振袖の名が付いたという解説と、明暦の振袖火事の火元である本妙寺の境内で発見されたので振袖の名が付いたという解説があります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック